Waters of Life

Biblical Studies in Multiple Languages

Search in "Japanese":
Home -- Japanese -- Christ -- 04 (Christ's Teachings)
This page in: -- Arabic? -- Azeri -- Chinese -- English-- JAPANESE -- Kyrgyz -- Russian -- Turkish -- Ukrainian -- Uzbek

Previous Lesson -- Next Lesson

トピック 8: あなたはキリストについて何を考えますか?
キリストの命と力と愛への導入

4. あなたはキリストの教えから何を理解しましたか?


全ての良い預言者達や使者達は神の永遠のことばにより霊感を受けました。しかしキリストは本質的に神のみことばです。そしてここに神の全ての創造的かつ愛の力の中心があります。キリストは話すだけでなく、自身が話した事に従い生きていました。神の万能さは、明らかにキリストのことばと行いに現れ、それらは互いに一致していました。

多くの場合において彼について次のような表現を見ます。“イエスがこれらのことばを語り終えられると、群衆はその教えに驚いた。というのは、イエスが、律法学者たちのようにではなく、権威ある者のように教えられたからである。”(マタイの福音書7:28-29)そして彼の敵が役人達を通じて彼を捕えようとした時、これらの役人達は彼のことばに感動し、そしてそこには彼らの良心に訴えるものがありました。彼らは敢えて彼に近づこうとはしませんでした。彼らは指導者達の元に戻り次のように呟きます。“あの人が話すように話した人は、いまだかつてありません。”(ヨハネの福音書7:46

キリストが非常に謙遜な思いで述べたことばをいくつか見てみましょう。

“わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。”ヨハネの福音書8:12

“わたしがいのちのパンです。わたしに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者はどんなときにも、決して渇くことがありません。”ヨハネの福音書6:35

“自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。”マタイの福音書5:44

“さばいてはいけません。さばかれないためです。あなたがたがさばくとおりに、あなたがたもさばかれ、あなたがたが量るとおりに、あなたがたも量られるからです。また、なぜあなたは、兄弟の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の梁には気がつかないのですか。兄弟に向かって、『あなたの目のちりを取らせてください』などとどうして言うのですか。見なさい、自分の目には梁があるではありませんか。偽善者よ。まず自分の目から梁を取りのけなさい。そうすれば、はっきり見えて、兄弟の目からも、ちりを取り除くことができます。”マタイの福音書7:1-5

もしあなたがこれらのことばを黙想するならば、キリストが世の光で、彼のことばに従う者に平安とまことのいのちを与える事を、あなたは理解するでしょう。

他の全ての預言者達は、神の光の一部分だけを担いやってきて、その光は優しい月光のように暗闇の世界を照らします。それらは三日月のように消えていきました。しかしキリストは赤々と燃え上がる太陽のようであり、その光の全ての力でもって輝きます。太陽が昇るとき、私達はどうやって月に従う事ができるでしょう?キリストは本当の光なのです!彼は預言を成就させ新しい律法を宣言しました。それは愛です。 彼自身は肉体となった愛です。ですから彼は次のような資格で語りました。“わたしが道であり、真理であり、いのちなのです…この天地は滅び去ります。しかし、わたしのことばは決して滅びることがありません。”(ヨハネの福音書14:6及びマタイの福音書24:35

www.Waters-of-Life.net

Page last modified on August 10, 2015, at 07:18 AM | powered by PmWiki (pmwiki-2.2.109)